人気記事ランキングを表示できるプラグイン「WP-PostViews」の使い方【WordPress】

UPDATE:2013年11月20日

サイトにwp-postviewを導入しました。

よく見られてる記事一覧を出力するワードプレスプラグイン

ブログを書き始めてはや1ヶ月が経ちます。
記事の数も増えてきたので、サイドバーに人気記事ランキングをつけてみました。
 

WP-PostViewsというプラグインを使って実装したのですが、少しややこしかったので復習も兼ねて記録しておきます。
 

まず事前の準備として、自作のテーマを使用している方はfunction.phpに書き込んでウィジェット機能を有効化する必要があります。
こちらに関しては別で書きたいと思ってますので今回は省略します。

閲覧数も表示されるしカスタマイズも簡単で柔軟

準備が完了したら、いつも通り、プラグイン>新規追加>WP-PostViews でプラグインを探してインストールし有効化します。

その後、外観>ウィジェットを開き任意のウィジェットボックスにViewsを突っ込みます。

スクリーンショット_2013-11-21_2.17.45-8

各種設定を行ったら、下の赤文字は気にせずに保存をします。
 

次に、設定>PostViews を開いてこちらも設定します。こちらでは主にどのようなhtmlを伴って出力するかや、管理者(自分)の閲覧数をカウントするか等を指定できます。

スクリーンショット_2013-11-21_2.55.58-15

設定ができたら下の方のSaveChangesをクリックします。
 

最後に任意の場所にウィジェットを出力するコードを書けばOKです。

<?php dynamic_sidebar('ウィジェットID名'); ?>

こんな感じで表示されます。

スクリーンショット 2013-11-21 3.02.18

デフォルトのfunction.phpを使ってる方でウィジェットID名が分からない場合は、function.php内で「register_sidebar」で検索をかけて確認してみてください。

Comment

コメントを残す

About me

@drox_um
25歳の2年目フロントエンドエンジニア。WEBと音楽が好き。最近カメラを買いました。お仕事募集中。

Ranking