【メモ】混乱しがちなMACのスクリーンキャプチャのショートカットまとめ

UPDATE:2013年11月15日

MACのスクリーンキャプチャショートカットまとめ

ショートカットの規則性を見つけたら覚えやすくなった

私はWindowsを使用するときは、lightshotというchrome拡張機能を使っているのですが、MACにはデフォルトでスクリーンキャプチャのショートカットが何種類もあって便利だなぁと感じています。
 

しかしつい最近まで数が多すぎて覚えられず、使用する際には毎回ググっていました。(最近覚えれるようになりました。)
なので、本日はスクリーンショットショートカットのメモを書いておきたいと思います。
 

・デスクトップ全体を保存:Command + Shift + 3
・範囲を指定して保存:Command + Shift + 4
・デスクトップ全体をクリップボードへ保存:Command + Shift + Control + 3
・範囲を指定してクリップボードへ保存:Command + Shift + Control + 4
・選択したウィンドウを保存:Command + Shift + 4 + スペース
・選択したウィンドウをクリップボードへ保存:Command + Shift + 4 + スペース + Control

 

3 が全体 4 が範囲、 Control をつけるとクリップボードに転送して、 スペース でウィンドウのみを保存 みたいな感じでざっくりと考えると覚えやすくなりました。
なかなか覚えられずに困っている方はぜひともお試しあれ!

Comment

コメントを残す

About me

@drox_um
25歳の2年目フロントエンドエンジニア。WEBと音楽が好き。最近カメラを買いました。お仕事募集中。

Ranking