作業効率を上げるMacで使えるおすすめストップウォッチアプリ

UPDATE:2013年11月8日

Macのストップウォッチアプリの紹介

「Alinof Timer」を使って時間を決めて作業をやろう!

WEBの勉強を初めた当初なんかは移り気な気持ちを持たずにに学習が出来ていたのですが、最近はすごくだらけてしまっています。。
さっきもJSの勉強をしようと思っていたのに、気づいたら唯一持っているワンピースを読み返してしまいました。こないだも気づいたらワンパンマンを最初から最後まで読んでいました。しかもオリジナル版と村田版の両方です。。
 

この異常な事態を終わらせるべく対策を考えたところ、閃きました。
予め時間を決めて作業を行ったならば、他のことをする余裕がなくなり自分を自制することができるのではないかということを。
 
ということでMacで無料で使えるストップウォッチ系アプリを探してきました!
今回はそのなかでも特に気に入った「Alinof Timer」について紹介をしたいと思います。

インパクトがはんぱない!こりゃあ頑張れるぞ!

こんなやつです。

スクリーンショット 2013-11-08 2.51.50

アラームを鳴らしたい時間と分を指定して緑のStartボタンを押せば指定した時間後にアラームを鳴らしてくれます。まぁ簡単!!
 
てなわけで5分後に設定してスタートボタンをポチりました。
 
 

ーーーーーー 5 分 経 過 ーーーーー

 
 

指定した時間になると、ビービービーという音とともにデスクトップ上にデカデカと「Time is up!」という文字が。

スクリーンショット 2013-11-08 3.05.29

デフォルトだと、侵入者が入り込んだのか!!?って感じの音なので、かなりビビります。
 
 

調べてみて気づいたのですがMacのストップウォッチアプリって意外なことにあんまりなかったです。
こんだけないということはもしかしたらデフォルトでMacには備わっているのだろうか。。。

もしそういうことでしたら、こっそりと教えて頂けるとうれしいです。
 

てなわけでまた次回!!!
 










 
だけど、この時僕らはまだ知らなかったんだ。
世の中にタイムログという言葉があることを・・・・
 

次回予告「時間×記録×自制の高みへ」

Comment

コメントを残す

About me

@drox_um
25歳の2年目フロントエンドエンジニア。WEBと音楽が好き。最近カメラを買いました。お仕事募集中。

Ranking